只今、焼肉店続々開店中!

焼肉店は沢山あると思うんですが、お店によって焼き方が違います

焼肉店のほとんどが平成生まれ

d9959b88094b83a2338cecf1ecf9a289_m焼肉ってすごく人気なんですが、日本人が食べるようになったのは戦後らしいんですが、平成に入ったころから牛肉の輸入ができるようになり、焼肉店が増えてきたんだそうです。
そして全国焼肉協会が焼肉の日として8月29日を制定したらしいです。
最近は毎月29日は肉の日という感じで、キャンペーンなどを指定たりする焼肉店も増えていますが、焼肉の日は8月となっていますので、キャンペーンを狙って焼肉店を予約しておくのもいいかもしれませんね。
毎月29日は半額としている焼肉店もあります。
食肉協議会が29日を肉の日としたことも大きな要因だと思うのですが、お得に焼肉が食べれる日でもありますので、精肉店のセールや焼肉店での割引料金をチェックしてみるといいでしょう。
昔、狂牛病が原因で牛肉の提供がなくなってしまった事もありましたが、当たり前のように食べている牛丼なども全くないというような状態が続いていた時は、すごく飢餓を感じました。
食中毒などの恐れがあるので、焼肉店では必ずトングを使ってお肉を焼くようにという注意書きがある事も多くなっています。
しっかり火を通さずに食べてしまうのは良くないらしいですし、生の肉をつかんだお箸などが原因で食中毒になったりする可能性もあるらしいので、焼肉をする時は気をつけて下さいね。

Copyright© 2013 pseudologia-fantastica.com All Rights Reserved.